類似の単語または同義語 config

sys    0.894435

usr    0.854771

grep    0.827565

dll    0.819239

foobar    0.816789

init    0.809023

bitmap    0.807502

setup    0.806791

gzip    0.804557

bios    0.803987

類義語または同義語 config

Article Example
Pkg-config 例えば、libaaa.soを /usr/local/lib/aaa/ 以下に保存し、ヘッダファイルを /usr/local/include/aaa/ 以下にインストールした場合。
Pkg-config pkg-configは、環境変数PKG_CONFIG_PATHのパスに存在する *.pc ファイルに記録された情報を元に、ビルドの際に必要な文字列を返す。
Pkg-config もしもlibaaa が aaa.pc を提供していれば、
Pkg-config で文字列 -I /usr/local/lib/aaa を得られ、
Pkg-config もしもlibaaaがpkg-configに対応していれば(インストール時に適切な aaa.pc が作成されるライブラリーであれば)、そのlibaaa利用の際には pkg-config を用いることができるので、記述に統一性を持たせられる。
Pkg-config "*".pcは普通は/usr/lib/pkgconfig/以下に作成され、pkg-config が読みにいくデフォルトのパスもここだが、/usr/share/pkgconfigの場合もあるかもしれない。
Pkg-config と、glibを利用するためのパスやフラグの記述が煩わしい。しかもこのパスはユーザーごとに異なる可能性もあるので、glib利用者がMakefile等に決め打ちしてもうまくいかない場合も考えられる。
Pkg-config と、シンプルかつ抽象的に記述できる。
Pkg-config "*".pcのパスを独自に指定したい場合は環境変数PKG_CONFIG_PATHに指定する。export PKG_CONFIG_PATH=/usr/lib/aaa/pkgconfig など。
Pkg-config "*".pcの記述方法は、単純にフラグに応じて出力する文字列が列挙されているだけである。