類似の単語または同義語 chaca

lycium    0.677946

ミユビハリモグラ    0.674445

persica    0.673990

lour    0.673266

chinense    0.672821

pubescens    0.672224

gymnogobius    0.670218

コバシフラミンゴ    0.669842

チチタケ    0.668676

holthuis    0.668296

類義語または同義語 chaca

Article Example
チャカ属 なお、チャカ属("Chaca")という名前は、魚体を水から取り出した際、"chaca"(チャカ、あるいはカカ)という音を繰り返し発することに由来する。ただし、この音を発するのは"C. chaca"のみで、他の種は発しない。
チャカ属 日本では"C. bankanensis"が「チャカ・チャカ」という流通名で販売されることが多かったが、ここまで述べてきた通り"C. chaca"という種は別に存在している。
ハカ (スペイン) ハカ(アラゴン語:Chaca、スペイン語:Jaca)は、スペイン・アラゴン州ウエスカ県のムニシピオ(基礎自治体)。フランスとの国境に近く、ピレネー山脈の山あいにある。2013年の人口は13,221人。
チャカ属 "C. chaca"は草地や低木地帯、落葉樹林、あるいは熱帯雨林の沼、川などに生息する。その一方で"C. bankanensis"は熱帯雨林でしか見られない。
チャカ属 チャカ属("Chaca", カカ属とも)はナマズ目のチャカ科(Chacidae, カカ科とも)に属する唯一の属である。チャカ属はアジアに生息する4種の肉食淡水魚を含み、いずれの種もほとんどの時間をじっとして動かずに過ごす。観賞魚として飼育される種も含む。
ジェームズ2世 (イングランド王) フランスに逃れたジェームズ2世は捲土重来を図って1689年3月、フランス軍を伴ってアイルランドに上陸した。スコットランドでは親ジェームズ2世のダンディー子爵ジョン・グラハムが反乱を起こして戦死したが、アイルランドではジャコバイトのティアコネル伯リチャード・タルボットとパトリック・サースフィールドらがジェームズ2世に協力、アイルランド議会はウェストミンスターの決定に従わず、ジェームズ2世が王であることを確認し、「信仰の自由に関する法」を成立させた。かくしてジェームズ2世=カトリック勢力とウィリアム3世=プロテスタント勢力の戦い(ウィリアマイト戦争)が始まったが、ボイン川の戦いで敗れたジェームズ2世は敗残の味方たちを置き去りにしてフランスに逃れた。捨てられた側の兵士たちから不満が噴出し「くそったれのジェームズ("Séamus á Chaca"、"James the Shit")」というニックネームがつけられた。