類似の単語または同義語 昭善

水無    0.541189

大峰山    0.505188

四十八滝    0.486167

屏風岩    0.466099

不動滝    0.464173

妙法山    0.453177

闇斎    0.448796

七面山    0.442686

赤目四十八滝    0.440521

高賀    0.440330

類義語または同義語 昭善

Article Example
水無 水無 (みずなし しょうぜん)は、スカイコーポレーション所属のタレント、僧侶、生年月日、本名など未公表。
水無 2009年10月19日放送回のフジテレビのバラエティ番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』の「ホントに来てくれるかな?○○すぎるっ!ホニャララさん」というコーナーで、「おネエすぎるお坊さん」と募集がなされた。翌週の10月26日にその結果が発表されたが、集まったのは彼だけだった。彼の話によると、知人の僧侶に騙されて、出演させられた。この出演が話題になり、番組内では「水無さんに聞いてみよー!」という彼が出演者の質問に答えたり、悩み相談をする緊急コーナーが作られた。また、同年11月2日には、ミスインターナショナルクィーンのイベント出演の為、番組を欠席したはるな愛の代役として出演した。
水無 幼い頃から寺に出入りし、15歳の時に仏門に入る。和歌山県・高野山で修行を重ね、2007年から自身が設立した祥炎山不動院の住職を務めている。
水無 オネエ言葉に歯に衣着せぬ発言が特徴である。自らの性的指向については、『夕刊フジ』とのインタビューで、「気づいたら、こうなっていた。これも縁よ。どっちが好き、とかはないの。私は男も女も同じように愛するの。だって、悩みを抱える衆生に男女の別はないでしょ」と語っている。
雲井 雲井 (くもい しょうぜん/あきよし、1915年12月24日 - )は、僧侶、仏教学者。
雲井 大阪府和泉市出身。1941年大谷大学文学部仏教学科卒。1961年「佛教と社会的基盤の研究」で東京大学文学博士。1956年大谷大学助教授、61年教授、86年定年、名誉教授、佛教大学教授。75-81年日本学術会議会員。2000年仏教伝道文化賞受賞。
ホミニゼーション この用語は、ヒトの個体発生すなわち受精卵が発展して個々の人に育っていく過程には用いられず、もっぱら人類の系統発生的過程や猿人から新人までの人類進化の過程などを意味するのに用いられている。江原は、ホミニゼーションの表現でヒトの由来や起源・系統の解明だけではなく、その要因論や成因論まで含むとしている。
興宗寺 (福井市) 行如は覚如の法脈を受け、本願寺と良好な関係を保ち続けた。本願寺に残る文書「慕帰絵第十巻」には「凡又、聞法血脈の名字を釣輩は、有教・覚浄・教円・乗智・成信・行如・承入・唯縁・道慶・寂定等なり。」とあり、覚如の「聞法血脈」に含まれる重要な人物の一人として行如が挙げられている。
あまちゃん 他にも民放では、テレビ東京『出没!アド街ック天国』(8月10日放送、木野花と岩手県久慈市出身の水無がゲスト出演)、CBC制作・TBS『旅ずきんちゃん 〜全日本のほほ〜ん女子会〜』(12月1日放送、渡辺えりが案内役)など複数の旅番組で、ロケ地となった岩手県久慈市周辺を紹介する内容を放送しているほか、本作品の出演者がテレビやラジオでドラマのエピソードを語っている。