類似の単語または同義語 乃河

ワッゲンオッゲン    0.719003

薛安    0.716754

宇郡    0.714098

宇多川    0.705086

牟刈    0.694926

ホテルニューアルカイック    0.683917

月京    0.681663

煌焔    0.669967

筑馨    0.653694

    0.650853

類義語または同義語 乃河

Article Example
勇人 勇人(とのかわ ゆうと)は、日本のゲームシナリオライター、作詞家、ライトノベル作家。ビジュアルアーツ傘下のゲームブランドKeyに所属していた現在フリー。
勇人 2016年12月、keyを退社していたことが発表された。
勇人 「自分で人気のあるキャラクターを生み出すより、人気のあるキャラクターを動かしたほうがやりやすい」、「(キャラ作りが)一番の課題」「短編・中編なら得意だが、長編だとダレてしまう」と本人が述べている。
勇人 2007年1月に発売された『智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜 CS Edition』で、Keyの新人シナリオライターとしてデビュー。移植による追加シナリオの一部を担当した。同年7月に発売された『リトルバスターズ!』より、本格的にシナリオ制作に参加。同作では、日常イベントのほとんどと小毬ルート、来ヶ谷ルートを担当した他、エンディングテーマの一つである「Alicemagic」の作詞を手掛けた(同曲は、同作の18禁版である『リトルバスターズ! エクスタシー』でも別アレンジ版が用いられている)。同作での活躍を見た企画担当の麻枝准からは「あとはいかに手を抜いたギャグをなくしていくか」「(執筆のたびに段々評価が上がっているという都の話を受けて)つぎは絶対すごい。業界のトップライターに躍り出る」とまで言われている。
勇人 その後、2008年9月発売の『リトルバスターズ! エクスタシー』を最後に、それまでKey草創期からシナリオを書き続けた麻枝がゲームシナリオの執筆を休止した(Keyには音楽、QC担当などとして残留)ことにより、2012年3月現在同ブランド所属の専属ゲームシナリオライターは事実上都のみとなっている。
勇人 また、2007年11月にリニューアルされたKey公式サイト内におけるスタッフブログでは、2008年7月に突発企画として行われた『第一回マスターアップ記念・大質問大会』にて、回答者としてKeyや都自身などに関する質問に回答し、自身の人物像にまつわる話を数多く披露した。
勇人 「春日部勝利」という名で『智代アフター 〜It's a Wonderful Life〜』、『リトルバスターズ! エクスタシー』、『Rewrite』に声優として出演したことがある。
Rewrite (ゲーム) シナリオライターの都勇人は、「Rewrite開発日記」にて、『リトルバスターズ! エクスタシー』のような18禁追加版を出す予定は絶対にないと宣言している。
Rewrite Original SoundTrack パソコンゲーム『Rewrite』のサウンドトラック。Rewriteゲーム中で使用されたBGMに合わせ、各テーマソングのフルコーラス版に加えた全63曲を収録。折戸は、本作の楽曲を制作する上で、都をイメージした曲を聞きながら内容を固める手法をとっている。
ショートケーキ (曲) AKB48メンバー(過去の在籍者を含む。ピアニストとしてソロデビューした松井咲子を除く)のソロデビューは、板野友美、前田敦子、岩佐美咲、渡辺麻友、指原莉西智美に続き、7人目となる。楽曲は自身が主演を務めるテレビ東京系ドラマ『ミエリーノ柏木』の主題歌に起用された。