類似の単語または同義語 ワイカト

オタゴ    0.849150

タウランガ    0.774150

マナワツ    0.736565

ワンガヌイ    0.734657

ウェリントン    0.714675

パーマストンノース    0.709276

ウロンゴン    0.706329

クライストチャーチ    0.701333

タラナキ    0.701091

waikato    0.699582

類義語または同義語 ワイカト

Article Example
ワイカト・スタジアム ワイカト・スタジアム()は、ニュージーランド北島ハミルトン市にある競技場。
ワイカト・スタジアム ニュージーランドの先住民族マオリ族出身の市民が多く生活するハミルトンにある競技場のため、競技場内はマオリ族の伝統的な装飾が多く施されている。
ワイカト ルアペフ山東丘からタウポ湖を経由し、フカ・フォールズ、ワイカト平原を北西に流れ、オークランドの北、ワイカト港でタスマン海へと注ぐ。
ワイカト・スタジアム 座席数は25,800席。最大で30,000席まで拡張できる。ワイカトラグビー協会、スーパーラグビーチーフスの本拠地であり、サッカークラブ・ワイカトFCの本拠地でもある。主にラグビーとサッカーの試合が行われるが、コンサート会場としての機能も有する。
ワイカト・スタジアム 1925年に設立されたラグビー・パーク(Rugby Park)に起源をもち、老朽化に伴い1996年に新たなスタジアムの建設を決定し、2002年に新競技場として生まれ変わる。当初、クリケット競技場と、ラグビー競技場を合わせた複合型競技施設を想定していたが、建設予算が足らなかったためクリケット競技場としての機能は持ち合わせていない。
ワイカト ワイカト川(Waikato River)は、ニュージーランド最長の425 km(264 mi)の河川である。ワイカト("Waikato")はマオリ語で「流れる水」という意味を持つ。
ワイカト地方 面積は約25,000 kmで、周辺地域も含めた人口は382,716人(2006年)。最大都市はハミルトン(人口184,905人、2006年)。ワイカト地方議会がある。
ワイカト地方 ワイカト地方()は、ニュージーランドの北島の中西部にある、ハミルトンを中心とした地方。
ワイカト大学 マオリ族の文化と、太平洋諸島、オセアニアの地域文化、歴史を研究する太平洋学の研究機関。
ワイカト大学 学長は経済学者のニール・クイグリー(トロント大学Ph.D.、2015年2月 - )。