類似の単語または同義語 ヘスス

ヒメネス    0.880703

エルナンデス    0.864280

ホルヘ    0.860967

イグナシオ    0.858817

ルベン    0.856966

バスケス    0.856779

グティエレス    0.853532

エレーラ    0.851840

ゴンサロ    0.847448

アルフレド    0.847252

類義語または同義語 ヘスス

Article Example
ヘスス・メルチャン は、トロント・ブルージェイズとマイナー契約を結び、傘下でプレーした。オフに、退団する。
ヘスス・ダトロ 2009-2010シーズン、シーズン途中から監督に就任したワルテル・マッツァーリ監督の下では復活し、2009年10月31日に行われたユヴェントスFC戦では、途中出場ながら3得点を演出し、自らも1ゴールをマークして3-2の逆転勝利を挙げた。2010年1月、出場機会の増加を求めギリシャのオリンピアコスFCへレンタル移籍。
ヘスス・ダトロ 2009年8月12日のロシアとの親善試合でアルゼンチン代表デビューし、この試合で代表初ゴールも挙げた。2010 FIFAワールドカップでは、予備登録の30人に選ばれたが、所属クラブでの不振が原因で、最終の23人に残ることができなかった。
ヘスス・ロロニョ 1957年のブエルタ・ア・エスパーニャ総合優勝者。1953年のツール・ド・フランス山岳賞も獲得。
ヘスス・フローレス 3月2日にカンザスシティ・ロイヤルズとマイナー契約を結んだ。
ヘスス・アギラル も出場機会は増えず、9試合でノーヒットに終わった。一塁手の守備は、7試合で無失策・DRS 0という内容だった。なお、マイナーのAAA級コロンバスでは137試合に出場し、打率.247・110三振と粗いながら30本塁打・92打点という成績をマークし、大砲としての素材を見せ、インターナショナルリーグの本塁打王となった。一塁守備(マイナー)も堅実で、120試合で3失策・守備率.997にまとめ上げた。
ヘスス・ベロカル 2010年7月、セグンダBグループ4所属のADセウタに加入した。2010-11シーズンは主に途中出場で23試合2得点だった。コパ・デル・レイではFCバルセロナ戦に出場した。
ヘスス・ベロカル 2014年1月、セグンダ所属のSDポンフェラディーナに加入した。
ヘスス・マグダレノ ヘスス・マグダレノ(Jessie Magdaleno、1991年11月8日 - )は、アメリカ合衆国のプロボクサー。ネバダ州ラスベガス出身。現WBO世界スーパーバンタム級王者。兄はディエゴ・マグダレノ。ボブ・アラムのトップランク所属。兄ディエゴの堅実な技巧スタイルとは違い、ヘススは左フックを武器にKOを量産するスタイル。ジェシー・マクダレノという表記もある。
ヘスス・コロメ 4月9日にマイナー契約でナショナルズに復帰した。7月にDFAとなった。その後、ミルウォーキー・ブルワーズがマイナー契約で獲得したが、9月6日に放出された。