類似の単語または同義語 プエルトリコ

ドミニカ共和国    0.837445

ベネズエラ    0.799804

メキシコ    0.773770

キューバ    0.753167

サンフアン    0.736015

サントドミンゴ    0.733057

バヤモン    0.731367

アルゼンチン    0.706636

ウルグアイ    0.703849

エクアドル    0.700585

類義語または同義語 プエルトリコ

Article Example
プエルトリコ 自主憲法によるスペイン語名称は、"Estado Libre Asociado de Puerto Rico"(エスタード・リーブレ・アソシアード・デ・プエルト・リーコ)。このスペイン語を英語直訳すると "Associated Free State of Puerto Rico" となるが、米国議会等の政府機関はこの英語名称を使うことはなく、あくまで "Commonwealth of Puerto Rico"(プエルトリコ米国自治連邦区)である。通称 "Puerto Rico"。
プエルトリコ 日本語の表記は、プエルトリコ、プエルト・リコ、プエルト・リーコなど。漢字では波多黎各と表記される。
プエルトリコ 16世紀から18世紀にはイギリスやオランダの海賊の攻撃を何度か受けたが、フランシス・ドレーク卿が撃退されたのをはじめとして、海賊の襲撃は失敗に終わり、プエルトリコは一貫してスペインの植民地だった。1797年のイギリスによる攻撃を最後に以降100年近く平和の時期が訪れる。
プエルトリコ 事態を重く見た連邦政府は1952年にはアメリカのコモンウェルスとして内政自治権を付与した。ムニョス知事は合衆国資本を誘致し、工業化が進められたが、それでも満足な雇用が確保できなかったため、多くの農村人口がニューヨークなどの、アメリカ合衆国の大都市に移住した。
プエルトリコ 現在も州昇格派、自治派、完全独立派が三つ巴の争いを繰り広げているが、現在のところ強いのは自治派や州昇格派であり、1998年にアメリカ合衆国の51番目の州昇格を巡る住民投票が行われたが否決された。
プエルトリコ 2000年11月に行われた知事選挙では、人民民主党のが当選し、初の女性知事が誕生した。
プエルトリコ 2012年11月にプエルトリコの地位変更を巡る住民投票が行われ、州昇格の票が多数を占めた。ただ、実際に州昇格に至るには合衆国議会の審議が必要となるなど多くのハードルが残っている。
プエルトリコ 1970年代以降、小国ながら多数の名世界王者を輩出している。伝統的にメキシコ人ボクサー(メキシコ系アメリカ人を含む)とライバル関係にあり、プエルトリコ出身のほとんどの有名選手は同階級のメキシコ系ボクサーと名勝負を残している。
プエルトリコ プエルトリコ自治連邦区(プエルトリコじちれんぽうく、)、通称プエルトリコ(Puerto Rico)は、カリブ海北東に位置するアメリカ合衆国の自治的・未編入領域であり、コモンウェルスという政治的地位にある。プエルトリコ本島、ビエケス島、クレブラ島、ドミニカ共和国との間のモナ海峡にあるモナ島などから構成される。ヴァージン海峡を隔てて東にヴァージン諸島が、モナ海峡を隔てて西にドミニカ共和国が存在する。主都はサン・フアン。
プエルトリコ 1493年11月19日のクリストバル・コロンによる到着以来、スペインやアメリカを始めとするヨーロッパ人によって開発が続けられ現在に至る。当初、プエルトリコ島は「聖ヨハネ(サンフアン)島」と呼ばれており、プエルト・リコ(豊かな港の意)とはサン・フアン市街のみを指していた。しかし、やがて商人や島を訪れる人々は島そのものをプエルトリコ島と呼ぶようになり、一方でサン・フアンは港と首都を指すようになった。