類似の単語または同義語 ハードウェア

アプリケーション    0.818709

インタフェース    0.809360

コンポーネント    0.806020

gui    0.795596

オペレーティングシステム    0.794408

bios    0.791562

fpga    0.789358

アーキテクチャ    0.778200

デバイスドライバ    0.772946

エミュレーション    0.770418

類義語または同義語 ハードウェア

Article Example
ハードウェア コンピュータのハードウェアは、デジタル回路なども含めたコンピュータの物理的部分であり、その上で実行されるソフトウェアと区別される。コンピュータのハードウェアは、ソフトウェアやデータに比較するとそれほど頻繁に変更されることはない。逆に言えば、ソフトウェアは頻繁に生成・変更・削除されるために "soft"(柔らかい)と称されている。
ハードウェア 日本のコンピュータ関係の技術者が使う俗語に、これを指して「金物」というものがある。俗語ではあるが、前述のように英語の原義を反映している。英語圏の技術者用語でも似たニュアンスの、bare metal や Iron Ageといったフレーズがある。
ハードウェア ハードウェア () とは、システムの物理的な構成要素を指す一般用語である。日本語では機械、装置、設備のことを指す。ソフトウェアとの対比語であり、単に「ハード」とも呼ばれる。
ハードウェア ハードウェア(hardware)は本来は「金物類、金属製品」の意味の英語で、歴史的には「木製」などとの対比語だった。転じてコンピューターなどの分野で、ソフトウェアの対比語として(どちらが先ともはっきりしないが)、個々の物理的な機械部品(CPU、ハードディスク、ケースなど)や、それらの集合体を「ハードウェア」と呼んでいる。
ハードウェア 「コンピュータ ソフトなければ ただの箱」という川柳では、「箱」の部分がハードウェアに相当する。
ハードウェア 転じて、空港などの施設、企業、都市、軍事、国家などの分野でも、物理的な設備・施設・車両などを「ハードウェア」、直接目には見えない規則・運用・教育などの人間面を「ソフトウェア」と呼ぶことがある。なお、近年は「コンテンツ」の語が使われるようになったものについても、以前は「ソフトウェア」と呼んでいた。
進化型ハードウェア 進化型ハードウェアの最も基本的な形式は回路の構成を説明するような個体集団を扱う進化的アルゴリズムである。回路を表す各個体はどれだけ設計の仕様を満たしているかを表すを持つ。進化的アルゴリズムは確率的な演算を望まれる振る舞いを表現する回路構成を進化するために用いる。
進化型ハードウェア 外来的な進化では、進化的アルゴリズムの最終世代の中の最良個体を物理的に実装するのだが、本質的な進化では進化的アルゴリズムの集団の各個体を世代ごとに物理的に実現してテストを行う。
進化型ハードウェア 進化型ハードウェアの課題はoriginal designと適応的システムの2つのカテゴリーに入る。original designは進化的アルゴリズムを事前に設定された仕様に沿うようなシステム設計に用いる。適応的システムでは欠陥や運用環境がの変更を埋め合わせをするためにすでにある設計を再設計する。
進化型ハードウェア 応用例としてはNASAがアンテナの設計に進化型ハードウェアの仕組みを用いた事例などがある。