類似の単語または同義語 デバッガ

javascript    0.856773

gtk    0.850095

アセンブラ    0.844925

smalltalk    0.844575

sqlite    0.839769

デバイスドライバ    0.837570

odbc    0.835712

activex    0.832205

ldap    0.826363

jdbc    0.826155

類義語または同義語 デバッガ

Article Example
デバッガ デバッガ(Debugger)とは、デバッグを支援するプログラムのこと。対話的に利用者がプログラムを動作させたり、プログラムが使っている変数等を表示させる機能がある。近年では統合開発環境に含まれていることが多い。また、ICEなどでは、ハードウェアと連携して動作する。
デバッガ 多くのデバッガは、大体似たような機能を持つ。
デバッガ インタプリタには内蔵されていることもある。たとえばperlは起動時に -d オプションを指定することで、デバッガモードになる。
デバッガ また、性能解析および性能強化にも使われる。
デバッガ ソフトウェアを設計・製作する際、作成開始段階では多くのバグが含まれており、設計どおりに動作しなかったり、出力結果が不正確なことが多い。そこで、デバッガを利用してソースコードの流れ、および変数などの中身を確認しながら、その動作の問題点を探ることになる。これにより、誤った変数処理や分岐条件を確認し、修正していく。
GNUデバッガ これは、多くのUnix系システムで動作可能な移植性の高いデバッガであり、Ada、C言語、C++、FORTRAN、FreeBASICといったプログラミング言語に対応している。
GNUデバッガ 次は、プログラムのスタック・トレースをとるGDBセッションの例である。
GNUデバッガ ジョン・ギルモア が シグナスソリューションズ に勤務していた 1990年から1993年まで保守をしていた。
GNUデバッガ GDBは、プログラムの実行の変更や追跡といった充実した機能を提供する。プログラム内部の 変数 の値を修正したり、監視したりすることや、プログラムの通常の動作とは別に 関数 を呼び出すことができる。
GNUデバッガ 標準リリースでサポートされている、さほど有名でないターゲット・プロセッサには、以下がある。