類似の単語または同義語 エンリケ

フェルナンド    0.829203

カルロス    0.828361

ハイメ    0.820115

ミゲル    0.813268

ヒメネス    0.811015

エルナン    0.805288

ヘスス    0.798122

イグナシオ    0.793621

ドゥアルテ    0.793186

ゴンサロ    0.790753

類義語または同義語 エンリケ

Article Example
エンリケ エンリケは、スペイン語(, )、ポルトガル語(, )の男性名。後者はエンリキの表記が発音的には近い。カタルーニャ語のアンリーク、バレンシア語のエンリーク、イタリア語のエンリコ、フランス語のアンリ、英語のヘンリー、ドイツ語のハインリヒ、オランダ語のヘンドリック、ポーランド語や北欧諸語のヘンリクなどに相当する。
エンリケ・ウルビス エンリケ・ウルビス・ハウレギ(Enrique Urbizu Jauregui, 1962年 - )は、スペイン・ビルバオ出身の脚本家・映画監督。マドリードのカルロス3世大学の映像学部情報コミュニケーション学科の講師を務めている。
エンリケ・ウルビス 2011年には、2004年のマドリード列車爆破事件を題材にした『悪人に平穏なし』を撮影した。2012年2月に授賞式が行われた第26回ゴヤ賞で、ウルビスは作品賞・監督賞・脚本賞(脚本はミチェル・ガスタンビデとの共同)を受賞した。『悪人に平穏なし』は作品賞・監督賞・主演男優賞・脚本賞・編集賞・録音賞の6部門(最多)で受賞し、その他には助演男優賞・撮影賞・美術賞・プロダクション賞・特殊効果賞・衣装デザイン賞・メイキャップ&ヘアメイク賞・作曲賞にもノミネートされていた。日本では2012年10月の第9回ラテンビート映画祭で初公開され、2013年2月にはヒューマントラストシネマ渋谷などで一般公開された。ウルビスはラテンビート映画祭の宣伝のために2012年9月に訪日している。
ホセ・エンリケ 2013-2014シーズンは膝の手術を受けてシーズンの大半を棒に振った。
エンリケ・グラナドス 音楽好きな家庭で幼いころから楽才を現わしたグラナドスは、はじめ土地の軍楽隊指揮者から楽典一般を教わった。
エンリケ・グラナドス グラナドスは1889年にバルセロナに戻ると、グリーグのピアノ協奏曲 (グリーグ)でピアニストとしてデビューした。
エンリケ・グラナドス グラナドスはピアニストとして、ウジェーヌ・イザイ(1858年 - 1931年)、マチュー・クリックボーム(, 1871年 - 1947年)、ジャック・ティボー(1880年 - 1953年)らのヴァイオリニスト、カミーユ・サン=サーンス(1832年 - 1921年)、エドゥアール・リスラー(1873年 - 1929年)らのピアニストたちと共演した。
エンリケ・グラナドス このとき、グラナドスはいったん救命ボートに救い上げられようとしたが、波間に沈もうとする妻アンパロの姿を見て再び海中に身を投じ、二人はもつれ合うように暗い波間に消えたという。48歳と8ヶ月だった。
エンリケ・グラナドス また、印象派的な傾向ではドビュッシーからの影響も見られる。
エンリケ・グラナドス その一方でグラナドスの作品は、雰囲気と旋律の技術的な点で本質的にスペイン的である。